k−Biz

 

スクリーンショット 2014-09-23 9.34.36

 


 

ここ4年間、全国区で有名な富士市産業支援センター小出宗昭センター長が
釧路に来ていただき無料相談会を開催していただいてます。
その席にアドバイザーの末席に加えていただき関係者としてf−Biz小出流支援を
目の当たりにしてきました。

スクリーンショット 2014-07-17 11.57.26

この言葉に尽きると思います。

 

一番大切なポイントです。

   人にも会社にも必ずセールスポイントがある。

   だがその会社の経営者も社員も気づいていない。

 

① 本人が思っているセールスポイントと商品・製品・サービスのセールスポイントが
ズレていて思うような成果が出ない例が圧倒的に多いのが実情です。

②  ①ゆえ真のターゲットに訴えられない。だから思ったように成果が出ない。

 

これらはなかなか当事者や関係者は気が付きにくい問題です。だから第三者をいれて
シンプルに問題を整理する必要があります。

 

k−Biz型相談事業さらに付加価値を!
OIKOS vision+ではコンサル業務の一番最後に問題を解決するために映像化するという作業が特徴です。

問題点を解決しひとつひとつ視覚化していく作業です。それを積み上げて共感性のあるストーリーに
して一番使って欲しいターゲットに届けます。ストーリーは圧倒的な共感や親近感 オリジナリティをわ
かりやすく伝える事でしょう。

 


 

小出氏が衆議院における産業競争力強化法案に関する委員会で「中小起業支援」に関して話をしています。 明確な支援のあり方を示しています。

産業競争力強化法案(185国会閣3)

 衆議院経済産業委員会


 

スクリーンショット 2014-09-23 9.34.03

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です